FC2ブログ
Savon Eco Diary - Natural Note
カリフォルニアから自然素材を生かした石鹸作りやスキンケアのあれこれ
プロフィール

Savon Eco

Author:Savon Eco
The diary which is presented by Savon Eco owner, Kan in San Jose, California, U.S.A!
We would love to introduce tips and ideas for lightning up your life through handmade soaps et cetera.

アメリカはカリフォルニア州サンノゼよりお届けする、肌に優しく使い心地のよい自然派手作り石鹸Savon Ecoの店主かん(漢)の日記です。
石鹸を通じて少しでも生活を朗らかに、快適に過ごすアイデアやスタイルの提案などができたらいいなと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Girl's Festival Soap Workshop in Jan, 2012 - 2012年1月お雛祭石鹸のワークショップ
あっという間に2011年も残り数日となりました。
ちょっと早いかもしれませんが、来年の1月に久しぶりの「季節の石鹸ワークショップ」を実施しようと思います。
以下の期間中、お申し込みがあった場合に開催します。ぜひ、お友達同士でお誘いの上、お問い合わせくださいませ。

【Hinamatsuri 2012 - 雛祭り 2012】

Hinamatsuri

日程:2012年1月22日(月)~27日(金)の午前10時~午後12時半
募集人員:2名~4名(募集人員に満たない場合、開講を見送る場合があります)
費用:$35/本(石鹸約400グラム相当分一本を作る費用(材料費・道具・指導費込み)・精油による香りづけを希望される場合は$5増し)
問合せ先:savoneco at gmail.com


桃の節句の頃にお楽しみいただけるよう、1月末に仕込みます。(熟成に6週間を予定)
米油と胡麻油、抹茶の侵出油やローズクレイを使ったピンクと白と緑色の三色レイヤー石鹸です。
ちょっと贅沢な石鹸を作ってみたい方&既習者向けの内容ですが、初心者の方、手作り石鹸を作ってみたい方、楽しみたい方でも受講いただけます

<持参物>
0.露出の少ない服装(長袖が望ましい)
1.エプロン
2. マスク(バンダナなどでの代用も可)
3. ゴーグル又はサングラス、眼鏡など目を保護できるもの。
4.1/2Qt(約500ML)の牛乳パックを横にして入れることができる段ボール箱
5.4の牛乳パックを包むことができるサイズのタオル
6.受講料(料金)

4,5が準備できない場合、こちらからお貸しするか、石鹸を一週間ほどお預かりすることもできますので、当日ご相談ください。

<注意事項>
・季節の石鹸ワークショップの場合、一日レッスンと異なり、一人当たり、400gほどの石鹸をお持ち帰りいただきます。
・苛性ソーダ溶液作成はSavon Eco側で事前に準備をさせていただくため、当日の製作はありませんが、既習者の方の場合は苛性ソーダ溶液作成をしていただく場合もあります。
・苛性ソーダの取り扱いの説明はいたしませんので、自宅で石鹸作りを一から作れるようになる教室をご希望の場合は、初心者向け1日レッスンの受講がお勧めです。
お子様同伴で受講いただけます。

よろしくお願い致します♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ecosoapdiary.blog31.fc2.com/tb.php/189-c3c66157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。