FC2ブログ
Savon Eco Diary - Natural Note
カリフォルニアから自然素材を生かした石鹸作りやスキンケアのあれこれ
プロフィール

Savon Eco

Author:Savon Eco
The diary which is presented by Savon Eco owner, Kan in San Jose, California, U.S.A!
We would love to introduce tips and ideas for lightning up your life through handmade soaps et cetera.

アメリカはカリフォルニア州サンノゼよりお届けする、肌に優しく使い心地のよい自然派手作り石鹸Savon Ecoの店主かん(漢)の日記です。
石鹸を通じて少しでも生活を朗らかに、快適に過ごすアイデアやスタイルの提案などができたらいいなと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Himalayan Bath Salt - ヒマラヤピンク塩のバスソルト
今日もサンノゼはまた夏らしい、汗の出る一日でした。
こんなときは、夜、お風呂にバスソルトを入れてさらにしっかり発汗&すっきりしたい。

私はバスソルトには死海の塩が定番なのですが、今日は、可愛らしい気分になんとなく浸りたくもなり、ヒマラヤのピンクソルトを選んでみました。肉体労働?もしたので、心身を労わる精油の組み合わせを添えて。

ヒマラヤピンクソルト(中粒) 大さじ3
ローズマリーの精油 5滴*   
サンダルウッドの精油(ホホバオイルで希釈されているもの) 5滴
ラベンダーの精油 5滴

(*注意* 今回、私は思いっきり癒されたかったので、通常より大目の精油を入れてしまっています。通常、一度の半身浴では精油の量は併せて5滴(最多で5滴までしか湯船に入れない)までとしてくださいね。)

湯船の中に散らばるピンクのヒマラヤソルトがいい感じ。
精油の香りにも癒されながら、半身浴で何分くらい浸かっていたのでしょう。

好きな本を片手に湯船に入り、ふと気づいたら体から汗がじんわり。体が芯から気持ちよく温まってからも少し座り続け、その後、お湯を流して(アメリカなので湯船の中で体を洗わないといけないのです)、石鹸で体と顔と髪の毛を泡泡に。
シャワーで流して、さっぱり。でも、お風呂から上がっても体はしっかりほてっています。

気持ちいい! 汗を思いっきり掻いた爽快感120%。

冷蔵庫で冷やしてあるネロリベースのオリジナル化粧水で顔を、同じく冷蔵庫からきんきんに冷えている水出し緑茶でのどを潤して、汗が収まったところで、寝ようと思います。

夏場のバスソルト&半身浴、本当にお勧めです。

*宣伝(笑)*
Savon Ecoではバスソルトの販売もしています。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。後でまたバスソルトの写真と価格をこちらでご紹介しますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ecosoapdiary.blog31.fc2.com/tb.php/182-472df669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。