FC2ブログ
Savon Eco Diary - Natural Note
カリフォルニアから自然素材を生かした石鹸作りやスキンケアのあれこれ
プロフィール

Savon Eco

Author:Savon Eco
The diary which is presented by Savon Eco owner, Kan in San Jose, California, U.S.A!
We would love to introduce tips and ideas for lightning up your life through handmade soaps et cetera.

アメリカはカリフォルニア州サンノゼよりお届けする、肌に優しく使い心地のよい自然派手作り石鹸Savon Ecoの店主かん(漢)の日記です。
石鹸を通じて少しでも生活を朗らかに、快適に過ごすアイデアやスタイルの提案などができたらいいなと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Recipe6: After shaving toner for Summer - レシピ6 アフターシェーブローション(夏仕様)
アメリカでは「ローション」というと、日本で言うところの「乳液」や「クリーム」と言った油成分の入っている液体を指します。化粧水という概念そのものが希薄の模様。

日本で言う化粧水は英語では「トナー」と言うようです。

さて、今回は以前お約束したアフターシェーブローションのレシピ。夏仕様のすっきりタイプです。

<基本のレシピ>
【ベース】
精製水又はお好みのハーブウォーター(芳香蒸留水) 60ml
植物性グリセリン 小さじ1/2~1程度
【OP】
お好みの精油 10滴以下

<アフターシェーブローション(夏仕様)>
ウィッチへーゼルの芳香蒸留水  60ml
植物性グリセリン 小さじ1/2程度
ローズマリーEO(精油) 2滴
ユーカリEO 2敵
ティートリーEO 2滴
ペパーミントEO 4滴

アルコールで消毒した遮光瓶にグリセリンと精油を入れ、よく混ぜた後、芳香蒸留水を追加して、よく混ぜます。

今回は抗菌やニキビケア、冷却作用等のある精油のブレンです。ウィッチへーゼルの肌引き締め効果もあり、とてもさっぱりします。

当然、ペパーミント精油ははっか油でも代用できます。やっぱり夏場にミント系精油は必須! 

アフターシェーブローションとしてだけでなく、普通のローションとして、スプレートップのボトルに入れて、お風呂上りにシュッとひと吹きしても、気持ちいいですよ♪

●今日も応援クリック、よろしくお願いします♪(2種類のランキングに参加中です!)●



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ecosoapdiary.blog31.fc2.com/tb.php/120-4971f5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。