FC2ブログ
Savon Eco Diary - Natural Note
カリフォルニアから自然素材を生かした石鹸作りやスキンケアのあれこれ
プロフィール

Savon Eco

Author:Savon Eco
The diary which is presented by Savon Eco owner, Kan in San Jose, California, U.S.A!
We would love to introduce tips and ideas for lightning up your life through handmade soaps et cetera.

アメリカはカリフォルニア州サンノゼよりお届けする、肌に優しく使い心地のよい自然派手作り石鹸Savon Ecoの店主かん(漢)の日記です。
石鹸を通じて少しでも生活を朗らかに、快適に過ごすアイデアやスタイルの提案などができたらいいなと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soap with Stable Lather(2) - 泡モコモコの石鹸 (2)
SNSのMixiにとことん手作り石鹸革命!というコミュニティがあり、手作り石鹸に関するイロハから画期的な話題までで賑わっています。

私はこのコミュニティを通じて、苛性ソーダで作るリキッドソープの作り方を学びました。(笑)

Mixiのメンバーでない方は、そのまとめサイトとしての「とことん手作り石鹸革命まとめ」サイトが便利です。覗いてみてくださいね♪

で、ここで最近、「モコモコの泡が立つ石鹸レシピ」というトピックが上がりました。
私も気になる話題でしたので、皆さんの意見を楽しみにしています。

私個人としては、

・もっちり系やきめ細かい泡、ということだと、やっぱりナッツ系油脂やホホバオイル
・塩を入れても泡がもちっとする気が
・卵黄入りもいい
・じっくりと熟成させる。一ヶ月後と数ヵ月後、一年後では泡立ちがぜんぜん違う

…と言ったことを書き込んだのですが、このとき、固くてしっかりとしたモコモコの泡という意識はしていませんでした。イメージしていたのは、単なるモコモコの泡。

他の方からは、

・ひまし油や昆布パウダーがいい
・蜂蜜
・オリーブ油よりキャノーラ油の法が泡が細かい気がする

と言ったコメントが。

確かにひまし油も泡立ちに貢献しますし、昆布パウダー(ケルプパウダー)やクレイ系も泡立ちにはいいですよね。

とりあえず、こういったアイデアも反映させながら、いくつかレシピを組み立てて、主人好みの固いモコモコ泡石けんの開発を進めていきます♪ 

やはりじっくりと6週間から2ヶ月は熟成させたいですから、その第一弾の結果発表は再来月あたりでしょうか? 年内に納得のいくレシピができると嬉しいですね。(笑)

●応援クリック、いつもありがとうございます。今日もよろしくお願いします♪(2種類のランキングに参加中です!)●



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ecosoapdiary.blog31.fc2.com/tb.php/117-6bbadfd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。